hasetaxのブログ

本年度の業務終了です。

2014-12-28

みなさんこんにちは。
1年が無事に過ぎました。
去年の今頃は税理士としては何もすることがないくらい暇でしたが、
今年は年末調整や確定申告の準備に追われ、忙しい日々を過ごしています。
この1年間でたくさんのお問い合わせをいただき本当にありがとうございました。

新年は7日から営業いたします。
また来年もたくさんの方からのお問い合わせをお待ちしております。

税理士 長谷知之





相続税と贈与税のコーナーも追加しました!

2014-10-18

皆さんこんにちは。
今年もあと2か月ちょっとという所まで来ました。
だんだん年末調整が近づいてきたというわけです。その準備をそろそろ始めなければならないころです。
それが終わったらそのまま確定申告に突入するわけですから、今は忙しい時期に突入する前のほんのひとときです。
というわけでHPの更新を前回に引き続き行っておりまして、今日から相続税と贈与税にまつわるコーナーも開始します。
教育資金の一括贈与を受けた場合の贈与税の非課税を公開しました。この特例はあと1年ほどで終わってしまいます。相続税の基礎控除額が引き下がる関係で相続税の発生が予想される方は、この特例を利用することで納税を回避できる可能性があります。
ぜひ参考にしていただければと思います。

千葉県船橋市の税理士 長谷知之





「経営計画とMAS監査」UPしました!

2014-10-11

皆さんこんにちは。
ずっと前から更新したかったのですが、なかなかできずにいたMAS監査のページをようやく公開できました。
最近はリスケにかかわらず、補助金や助成金の申請に必ず経営計画書が必要になってきているようです。
その場合の経営計画書は非常に短期的な計画なものでもいいみたいですが、
やはり一歩先を行く経営者であるならば3~5年の長期を見据えて計画的に会社の経営を考えていただきたいものです。
MAPシステムを用いたMAS監査を導入することで、経営者の夢を実現するお手伝いができればと思っております。

それに関連しゼロから始める経営計画入門も第2回目をUPしています。
あわせて参考にしていただければと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

千葉県船橋市の税理士 長谷知之





セミナー2つ行ってきました!

2014-09-29

皆さんこんにちは。
24日と27日とで立て続けにセミナーに参加してきました。
IMG_0372
24日はMAP経営の財務分解講座だったのですが、税理士向けの勉強ではなくて経営分析指標を顧問先様にどうやって説明するかという内容のものでした。
来月、ちょうどセミナーを行う予定なのでタイミング的にはよかったです。
27日のセミナーはエッサム主催の会計事務所向けの事務所経営セミナーなのですが、船井総研の宮井さんがセミナーしてくれました。宮井さんは会計事務所の中ではちょっと有名人?で私も名前ぐらいは知っていたのですが、本物はすんごい美人な方でした。
とにかく顔だけずーっと見ていたのでセミナーの内容はよく覚えていません!

とっても美人な方なので一度「船井総研 宮井」で検索してみてはいかがでしょうか。

MAP経営のある中野坂上23Fからのパノラマ写真です。写真をクリックすると見やすいです。
曇っているのが残念です。
IMG_0373
社宅家賃の計算方法をUPしました。参考にしてみてください。

千葉県船橋市の税理士 長谷知之





入門経営計画のコーナーを新設しました!

2014-09-13

皆さんこんにちは。

このブログの中でもたまに触れていますが、私は経営計画専門会社である㈱MAP経営の会員になっています。今まで税務情報ばかり更新してきましたが、これからは月に1本のペースで経営計画業務に関連する内容をこのHPで紹介していきたいと思っています。経営計画なんて作ったことがない方を前提としていますので、どなたでも読みやすいように問答形式となっています。

第1回目のテーマは中期計画立案の目的・準備等です。ぜひ参考にしていただければと思います。

来月に行う中小企業基盤整備機構主催のセミナーの内容にも経営計画の内容は盛り込まれており、支援業務の対象となる会社は、会計を経営に活かし中長期的な経営計画に基づいて高度な経営を展開している会社を想定しているようです。

従来からよく行われている税務申告のためだけの決算や会計事務所に丸投げの記帳代行を行っている会社では金融機関と信頼関係を構築することが難しくなってきています。

セミナーへの参加をお待ちしております。

千葉県船橋市の税理士 長谷知之





中小企業会計啓発・普及セミナーのご案内

2014-09-08

皆さんこんにちは。 前回お知らせしました無料セミナーの日程と会場が正式に決定しました。
テーマ 企業の継続的成長を目指す会計
日時 平成26年10月22日 水曜日 13:30~16:00
場所 船橋商工会議所 502号室
受講料無料です!

セミナーの受講申し込みはここをクリックしてダウンロードし、必要事項を記入したうえで当事務所までFAXして下さい。

このセミナーは独立行政法人 中小企業基盤整備機構が主催するセミナーです。 私が講師としてみなさんにその内容を説明させていただきますが、会計のことを全く知らない初心者の方が聞いてもわかる内容となっています。 前半は経営者の方がわかりにくいとされている利益とキャッシュフローの関係を詳しく説明したいと思っています。 後半は経営計画の立て方や経営力の分析方法を簡単に解説します。

税理士に年に1回だけ決算をお願いしているとか、記帳代行をやってもらっていて試算表を見るのは数か月先という経営者がいまだに多いと思います。 会計を経営に役立てることができない経営者では今の時代を乗り切るのは難しいのではないでしょうか。 このセミナーから何らかのヒントを掴み、皆さんの会社の経営に役立てていただければと思います。 ぜひセミナーに参加していただければと思います。

千葉県船橋市の税理士 長谷知之





9月より新コーナー開設します!

2014-08-25

皆さんこんにちは。
8月も下旬になり暑さも一段落してきました。
私も開業してそろそろ1年になります。とはいっても去年の今頃はこのHPの作成を行っていて税理士らしい仕事は何もやってなかったと思います。
実質的に起動し始めたのは去年の12月ぐらいでした。
ここ半年ぐらいでいくつかの税務情報を公開してきていますが、経営計画に関する情報がまったくありません。9月より入門経営計画と題して計画の立案から分析までの解説を始めたいと思います。
また9月になりましたら、セミナーの詳しい日程や場所等も報告できると思います。
なお、先日「過去の未払い残業代を支払った場合の税務上の取扱い」を公開しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

千葉県船橋市の税理士 長谷知之





セミナーの開催を予定しております!

2014-08-11

IMG_0337
皆さんこんにちは。
先日、またMAP経営のセミナーに行ってきました。
MAS監査の事業化研修なのですが、わざわざ長崎から岩永先生がお見えになっていて、素晴らしい話を聞かせていただきました。
税理士の仕事といえば記帳代行といわれていた20年以上前から、この未来会計を視野に入れて仕事をされていたなんて素晴らしいです。
たくさんの苦労話も聞かせていただきましたが、みな有意義な話ばかりでした。

当事務所ではまだMAS監査業務のHPもできておりません。
現在制作中なのですが、9月ごろにはなんとか公開できるようなペースで進めています。
10月中旬には中小企業支援機構主催の会計セミナーも実施する予定です。
詳しく決まりましたらまたHPで報告いたします。

なお、顧問料の料金形態が個人事業主と法人で一緒になっておりましたが、
8月からそれぞれの料金表で行うこととさせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。
千葉県船橋市の税理士 長谷知之





中小企業の会計に関する基本要領

2014-07-30

皆さんこんにちは。
「中小企業の会計に関する基本要領」というのをご存知でしょうか?
これは平成17年に策定された「中小企業の会計に関する指針」をより簡便にしたものとして平成24年に策定されました。簡便な処理は中小企業の決算を行う税理士が重要性を考慮して適宜、簡便な会計処理を実施してきたと思いますが、客観的な規定があったほうがよいだろうということでこの基本要領が策定されたのだと思います。
具体的な変更点を上げると長くなるので割愛しますが、この基本要領は簡便化された財務書類の内容を企業の社長もよく理解して経営改善に努め、金融機関との信頼関係を築いてほしいという願いを込められて作られています。
そして中長期的な経営計画をしっかり作り、計画の実行と検証の手続きを適宜行えるようなそういうシステムを会社の中に構築していってほしいという立派なものです。
基本要領は誰でもダウンロードできますので、一度は目を通されたほうがよいのではないでしょうか?

また先日、土地の譲渡であっても3,000万円控除が適用できる場合の記事を公開しました。
不動産業者の方は必見です。

千葉県船橋市の税理士 長谷知之





map経営からのいい眺め!

2014-07-17

皆さんこんにちは。
16日にmap経営の研修、17日に不動産の研修と連続で行ってきました。
研修は嫌いじゃないのですが、2日連続だと他の仕事が一切できないのでその分明日から大変です。
map研修
map経営の研修は認定支援機関向けのものだったのですが、リスケにしても創業支援にしても税理士にはかなりの期待が寄せられていると感じました。
先を行っている税理士法人は有意義な仕事をたくさんしているようです。
私も頑張りたいです。
他にも元金融機関の方が「銀行が決算書のどこを見ているか」等、経験を踏まえて聞かせてくれました。中身の充実している経営計画は会社の格付けにも影響を与えるそうです。
map経営の研修はためになることが多いので楽しみです。
23階からの景色もいいので、写真もアップしておきます。
mapからの景色
最近、不動産関係の記事を全くアップしてなかったので3000万円控除の解説を新しくいれました。
所有者が単身赴任している場合の取り扱いです。
不動産業者の方はもちろん、一般の方でも知っていて損はないと思います。

千葉県船橋市の税理士 長谷知之





« Older Entries
トップページ 税務会計顧問 設立開業支援 会社の税務情報 不動産税務情報 農業経営アドバイザー 登録政治資金監査人 TAXシミュレーション 経営計画とMAS監査 弥生会計サポートサービス お問合せフォーム 事務所概要 hasetaxのブログ 全自動のクラウド会計ソフト「freee (フリー)」認定アドバイザー 会計ソフト「MFクラウド会計」 全自動のクラウド会計ソフト「freee (フリー)」認定アドバイザー あんしん経営をサポートする会 長谷税務会計事務所-長谷知之