社員旅行のための費用について公開しました。

2014-02-14

皆さんこんにちは。
ここ数日は確定申告の業務ばっかりやっています。
電子申告は慣れてみると本当に便利で、数字がしっかり決まっていて、必要な資料があればあっというまに申告が終わります。
税理士だからというわけではなく一般の人でも問題なくできるはずです。
手書きではなくなるべく電子申告をお勧めします。
問題なのはやはり申告する数字をどう決めるかの問題です。
収入にしても費用にしても一般の方はどうしてもわからないことがあると思いますが、
無料相談所に行って申告の内容を決める方が多いですね。
単純な所得の合算程度ならいいのですが、不動産の賃貸借が始まった最初の年や譲渡があった年の申告は税理士にお願いしたほうがいいです。
無料相談所はあまりに人が多いのであまりゆっくり相談を受けられていません。
そのため間違って申告している案件をよく見ます。その結果納税者側が余分な税金を払っている申告書をいっぱい見てきました。
まだ確定申告は始まったばかりです。
当事務所ではまだどんどん受け付けていますのでお気軽にご相談ください。

トップページ 税務会計顧問 設立開業支援 会社の税務情報 不動産税務情報 農業経営アドバイザー 登録政治資金監査人 TAXシミュレーション 経営計画とMAS監査 弥生会計サポートサービス お問合せフォーム 事務所概要 hasetaxのブログ 全自動のクラウド会計ソフト「freee (フリー)」認定アドバイザー 会計ソフト「MFクラウド会計」 全自動のクラウド会計ソフト「freee (フリー)」認定アドバイザー あんしん経営をサポートする会 長谷税務会計事務所-長谷知之